読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2013年良かったキャラクターソング

 キャラクターソングが面白いのはタイアップ重視の主題歌とは方向性が違って、キャラソンのみに名を連ねる作家も沢山いるところ。キャラソンはアイテム数が多く、追うのが大変な一方で新規参入も増えて、全体的な曲のクオリティも向上し続けています。

 有名どころでは前山田健一はもちろん、MONACAの神前暁・石濱翔・田中秀和の3人は「らき☆すた」「けいおん!」「アイカツ!」「這いよれ!ニャル子さん」などのビックタイトルでもお馴染みですし、ニコニコ動画の歌い手出身で自らもアーティスト活動するZAQ、トリッキーな曲作りがインパクト大のTom-h@ck、切なく疾走感のある曲を得意とする渡辺翔など、それぞれ得意分野を持った作家たちがキャラソンでも力を発揮しています。主題歌より作品への没入度が高く、演技も楽しめて、挑戦的な楽曲も多いところがキャラソンの魅力だと思います。低予算の曲も多くてハズレも多いので、(今年も沢山ハズレを引きました)ハズレ込みで楽しむのがキャラソンディグの楽しみ方かもしれません。

 いい曲を発見したら適宜追加していきます。

 

きっと青春が聞こえる

きっと青春が聞こえる

 



TVアニメ ハイスクールD×D NEW エンディングキャラソンアルバム!

TVアニメ ハイスクールD×D NEW エンディングキャラソンアルバム!

 



 

 今年は高田暁の曲に楽しませてもらいました。今年に入ってからも怒涛の量産体制。この作編曲の3曲だけでも彼の曲のグルーヴィーな魅力を堪能できます。かわいく楽しく、微かに漂うセクシーさ。歌の後ろで対旋律的に動くピアノやギターのフレーズも魅力的です。

 

THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL カーテンコール

THE IDOLM@STER ANIM@TION MASTER 生っすかSPECIAL カーテンコール

 

  去年発売のBD/DVDの特典だったキャラソンが単独音源化。ミト入魂の「Slapp Happy!!!」はアイマスへの愛が溢れたボサノヴァ・サンバ。タイトルはドイツのアヴァンポップグループSlapp Happyから。特典版とはヴォーカルが変わったヴァージョン違いです。

 

 

  詞作編曲の佐伯YouthKは佐伯ユウスケ名義でもリリースしているSSW。普段はR&B系J-POPのミュージシャンにも楽曲提供しています。村川梨衣の溌溂とした歌声とソウルフィーリングのメロディーが意外に相性も良くてスタイリッシュに響きます。当該曲は2:27から。

 

TVアニメ「たまこまーけっと」キャラクターソングアルバム twinkle ride CD

TVアニメ「たまこまーけっと」キャラクターソングアルバム twinkle ride CD

 

  キルミーベイベーで復活を遂げたEXPOの2人を含む、マニュアル・オブ・エラーズによるプロデュースのキャラクターソングアルバム『twinkle ride』。シャープなキックとブーミーなベースを含めて山口優が一番今っぽい曲を書いているように思いました。エンディングテーマの「ねぐせ」も彼の手による一曲。

 

  • 『balance unbalance ~ホントウ ノ ワタシ~』皇紫音(CV:三森すずこ)(GJ部) 

 

  今っぽさで言えばこの曲も。テックハウスっぽいビートでグリグリとウワモノにエフェクトがかかって、Para Oneみたいでカッコイイです。作編曲の高阪昌至は、渡辺翔も所属する山下達郎の事務所スマイルカンパニー所属の作曲家です。

 

TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。

TVアニメーション きんいろモザイク サウンドブック はじめまして よろしくね。

 

 強いキックを中心としたバウンシーなブレイクビーツに、華やかなブラスっぽいシンセが目まぐるしく動き回る、芳川よしのらしい一曲。子犬が戯れているようなキンキンした田中真奈美東山奈央の捲し立てる歌声と、頭韻を中心としたラップがビートの上ではじけます。なんかチャールストンを思い出す曲です。

 

 

「ロウきゅーぶ! SS」Character Songs 05 袴田ひなた(小倉 唯)

「ロウきゅーぶ! SS」Character Songs 05 袴田ひなた(小倉 唯)

 

 

   BPMが速くなってハードコアっぽくなったイーブンキックのハウスビートに、ラウンジっぽいシンセとチャイムが飛び交うPandaBoYによる曲。小倉唯のファンシーなウィスパーヴォイスが耳元で囁いているように聴こえてきて、聴いてるうちに気が遠くなってきます。

 


  やっぱり安定して良い橋本由香利。アニソン・キャラソンにいち早く渋谷系の風を送り込んだ第一人者の彼女による流石のソフトロック~ギターポップ。パーパパーのコーラスが可愛くて癖になります。

  

  •  『エール!!』寒咲幹(CV:諏訪彩花)&橘綾(CV:潘めぐみ)
TV アニメ『弱虫ペダル』 キャラクターソング CD VOL.2

TV アニメ『弱虫ペダル』 キャラクターソング CD VOL.2

 

  ミニマルなビートとユラユラとしたシンセ、女子二人の脱力ヴォーカルがCibo Matto(とBuffalo Daughter)まんまな曲。佐野電磁は二人にチボマットを聴かせて、こうやって素っ頓狂に歌えと指導したのか気になります。タイトルは「エール!!」ですが、エールって感じの曲調じゃないような気もします。

 

うたの☆プリンスさまっ♪シャッフルユニットCD 那月&トキヤ

うたの☆プリンスさまっ♪シャッフルユニットCD 那月&トキヤ

 

 

 谷山紀章宮野真守の歌手活動でも売れっ子二人によるデュエット曲。共に熱唱タイプの二人がこれでもかと歌い倒す暑苦しい曲で良いです。ちょっと笑ってしまうぐらいに濃厚でヴィブラート過剰の、谷村新司堀内孝雄のアリス状態。